SHOPPING CART
Shop now
LOGIN
Search for products on our site
See more
銀彩布盃_03
銀彩布盃_03
銀彩布盃_03
銀彩布盃_03
On Sale

銀彩布盃_03

しなやかに美しく、まっすぐに強く。自然の命とたわむれながら作り出される河合和美のうつわ。流れるような曲線と、トメ、タメを想わせる形のリズムからは書道や茶道に通じる「道」の美意識を感じます。

暮らしの中で火を使い、その灰で釉薬を作る。庭の土を堀り、指先を絵筆に心の声のままにドローイングする。日々の暮らしの中で、うつわを使う喜びを与えてくれる作品たち。

見込に薄らと現れる銀彩の景色。
茶杯、小鉢に、小さな盃

PRODUCT DETAILS

陶器 / ceramics
- φ6cm〜6.5cm x  H 5〜6cm 
- Handmade in Japan 

- この作品は一点ものです。
サイズはおおよその目安です。誤差が生じる場合があります。
- 電子レンジ、食洗機は使用できません。
- 漂白剤の使用は避けてください(銀彩部分が反応して黒く変色します)
- 銀彩の器です。経年変化により色が変色する場合がありますが、その色の変化をお楽しみください。また、卵や酢に反応して黒くなるのこともありますのでご注意ください。

- One-off piece. 
- Dimensions may be slightly different depending on where it's measured.
- Does not use microwave,dishwasher and chlorine bleach.
 

PROFILE

Kazumi Kawai|河合和美 1984年愛知県生まれ 瀬戸市にて焼きものを学んだのち、岡山へ。山に一人暮らす。いのち響き合う喜びを、私はうつわで祝福出来ますように。
Born in 1984 in Aichi Prefecture, Japan. After studying pottery in Seto City, She moved to Okayama. Live in nature. "I hope to celebrate the joy of lives resonating with one another through pottery."


  • -0%
  • Regular price ¥3,000